野口英世

今は1000円札の肖像画にもなっているほどの人気です。

野口英世は普通の家庭で育ち裕福ではなかったのです家族そろって幸せに暮らしていた事でしょうね。

ある時期にたいへん恐ろしい流行り病が多発して次々とこの病気に罹ってしまい死亡する人が続出しました。

その病気は家族の体も蝕み始め野口英世を残してあの世に旅立って行ったそうです。

それを目の当たりにしたことから「もうこの世で病気に罹る人は見たくない」という思いで必死に医学の勉強をしたと言われています。

それから当時は難関とされていた大学に入学して驚異的なスピードで医者になりました。

ですが入りたては新参者として相手にはされなかったそうです。

相手にされなかったという悔しい思いから同僚たちでは到底太刀打ちが出来ない発想で、ある医薬品を開発したと聞いています。

その医薬品を購入した人が試しに使用したら忽ち病気が治ったんですよ。

それからというものの開発した医薬品を次々に買い求める人が続出するほどの大人気商品となったと言われています。

今の医学が誕生したのは第一人者でもある野口英世が存在していたからに他なりません。

高杉晋作

久坂玄瑞と肩を並べるほどの頭脳の持ち主と記憶しています。

なので見事、戦争などで自軍を何度も勝利を導いたのかもしれません。

更に記憶力にも優れていたので相手の剣の型や構え、剣術方法など1度見れば絶対に忘れなかったので勝利に導けたのはそれを自軍に指示して回避させたからとも言われています。

他に政界にも顔がきいた事でしょう。

リンカーン

リンカーンは今や有名になっているアメリカの大統領です。

時は南北戦争の時代に遡ります。

何故南北時代が起こったのか?人を人として扱っていなかった制度(奴隷制度)は一体どのような流れで撤廃になったのか?最も重大な事件でもあるリンカーン暗殺事件の真相を事細かに語られている事でしょう。

アウンサンスーチー

今や知らない人は居ないでしょう。

男女問わず人気を得ているタイの女性首相となっています。

如何にして彼女の努力が実を結び今のタイに至ったのかを事細かく載っている伝記です。

カイウラニ

短い人生を送った悲運な少女の生きざまを綴った伝記です。

当時流行していた難病に罹ってしまった少女は自分の寿命が短いというのは分かっていながら好きな男性が出来てしまいその男性と共に最期の時が来るまで互いに愛し合ったが永遠に結ばれることはない少々残酷な面も綴っているかもしれません。

徳川光圀

当時は学問に秀でた物が出世をする世の中でした。

徳川光圀は学問の道を避けて通っていたのであまり学がなかったと言えるでしょう。

なので歌舞伎で頂点に立つという考えを持っていたとされています。

ですが、いつ頃かは不明になっていますが急に学問に目覚め始めて万人受けをする書物を数々と執筆していたらしいです。

吉田松陰

松下村塾の創立者とされています。

松下村塾は非常に評判となり沢山の門下生が居た事でしょう。

性格は温厚で滅多に怒る事はなかったらしいのですが門下生が道を踏み外そうとした時は激怒したそうです。

そして本当の道というものは何かを説いて優秀な人材を何人も輩出したんですよ。

まさに正しい教育者としての代表者です。

沖田総司

当時はまだ警察制度が出来ていなかった時代ですから警察の代わりとして新撰組なる組織が街中を毎日見回っていたそうです。

沖田総司はその組織の2番目の地位で近藤勇の右腕だったかもしれません。

何故近藤勇の右腕とされていたのでしょうか?

それは剣の腕前がピカイチだったからと記憶しています。

鳥羽・伏見の戦いを初め数々の戦いに参加して敵対していた武将の首を斬首したりするなど多大な功績を残しました。

橋本佐内

当時は名医とされていて沢山の患者が押し寄せてきたことでしょう。

沢山の患者の命を救ったそうなのですが中には救えなかった命もありました。

そして「この手で零れ落ちる命も救いたい」という考えから尊王攘夷運動を起こして幕府との長きにわたる対立からついに勝利し幕府を動かしたと聞いています。

久坂玄瑞

松下松陰が設立した松下村塾の塾生の1人とされています。

塾生には高杉晋作などの優秀な人材が居たのです。

その中でも特にズバ抜けて優秀な生徒が居たんですね。

その生徒こそが久坂玄瑞です。

とても頭が良くて数々の戦争をどのようにすれば自軍が勝利するのかを考えた末に緻密な作戦を立てた知将とされています。

更に腕もかなりのものがあったので時には自分が同志たちを先導して数百人という兵士たちを討ち取ったのです。